スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- ( -- )  --:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

角の比率と、その初期値

線のマイター結合の「角の比率」。Illustrator CS4までは4が初期値だったが、CS5では10に変更になっている。

角の比率とは線の角をどの程度尖らせるかを設定する値。4が10になったということは、パスの角がより鋭角でも尖る設定になったということだ。(変えた理由ってなんだろ?)

線パネルから「角の比率」という文字が無くなったようで、分かりにくいけど「角の形状」の横にある窓が設定値を入れるところ。
  [画像: CS5線パネル]

↓参考にCS4の線パネル画像も。(CS2くらいまで同じ)こっちはちゃんと「角の比率」と書いてある。
[画像: CS4線パネル]

↓それにCS5ヘルプの画像には「制限:」とあるのに(制限も変だけど)、実際のCS5は「x」が前にあるだけ。(とりあえずWin版で確認)
[画像: CS5ヘルプの線パネル]
続きを読む
スポンサーサイト
2010/09/11 ( Sat )  02:14:41 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。