スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- ( -- )  --:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

効果メニューの矢印の特徴

パスを「矢印にする」にはフィルタメニューと効果メニューの2種類ある。フィルタメニューのそれは適用すると、そこに鏃の形状のパスができる。効果メニューのそれはプレビュー状態で見た目はフィルタメニューものと同じだが、鏃の形状にはパスとしての実体はない。そしていつでも変更や解除ができる。アピアランスなのでスポイトで吸ってコピーできる。拡張してパスにすることも可能。

と、色々便利なんだけど気をつけないといけない特徴があるのでメモ。
続きを読む
スポンサーサイト
2008/11/14 ( Fri )  01:13:24 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ぼかしはぼかしでも ―「効果」のぼかしの違い―

ぼかしはぼかしでも[効果→スタイライズ]のぼかしは線幅/効果も拡大・縮小オプションで拡大縮小できるが、[効果→ぼかし→ぼかし(ガウス)]や[効果→ぼかし→ぼかし(放射状)]はできない。そんな風に、“ぼかし”と一口で言っても、ものによって扱いが違うので、時には注意しなければならない。
今回は、ぼかしの特徴・特性のメモ。

続きを読む
2007/12/21 ( Fri )  16:28:57 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。