スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- ( -- )  --:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

「パスの削除」の注意点

前エントリーで「余分なポイント」で選択されるものをメモしたが、今回は「パスの削除」で消えるもののメモ。バージョンはv10,CS2~CS4(CSは身近に無いので確認していない)。
Illustratorには選択メニューから「余分なポイント」を選択する機能とは別にオブジェクトメニューに「パスの削除」の機能がある。このメニューは「余分なポイント」「塗りのないオブジェクト」「空のテキストパス」とオプションが選択できるが、こちらも「余分なポイント」を選択と同様、バージョンによって削除されるものが違うのでメモ。
続きを読む
スポンサーサイト
2009/09/05 ( Sat )  23:58:11 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。