スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- ( -- )  --:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

画像の埋め込みでグループ化する形式としない形式

Illustratorで画像をリンク配置してから埋め込み、もしくは始めから埋め込み配置をすると、画像が単独でグループ化することと、しないことがある。どうやら画像の形式によって変わるらしいので、どういうケースがグループ化するのか試してメモ。
ついでに、レイヤーに画像名が出るか・残るか、リンクに画像名が残るかもメモ。
続きを読む
スポンサーサイト
2009/09/19 ( Sat )  11:42:10 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

IllustratorにEPSを配置するときの表示

IllustratorにEPSを配置するときの話。リンク配置すると、解像度の低い画像だったり、それがモノクロだったり、場合によっては画像はあるが中身が表示されないなんてこともあるが、これは仕様。昔は埋め込まないと、とかいう話だったが、v10以降は環境設定で設定を変更でき、EPSもほかの画像形式のファイルと同じようにリンクでもきれいな画像で表示できる。
続きを読む
2009/02/12 ( Thu )  00:48:43 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ロゴやシンボルマークのデータを手に入れる

時々、ロゴやシンボル、キャラクター、市章といったマークの類をパンフレットなどに入れるという原稿が来ることがある。しかし、例えば解像度の低い画像で来たり、他のパンフレットが参考に来て丸がついてて「同じやつ」という指定程度だったりと、epsなどのベクトルデータではほとんど入稿されない。データは無いのかと聞いても担当の職員さんからは(まさにそこの職員さんでも)、よくわからない、無い、という返答しかないのがほとんど。また間に他の会社が入っていてうまく請求できないときもある。

 こういったマークの類は目立つし、荒い画像のままは使えない(使いたくない)。EPSをダウンロードできるサイトも利用できるが、企業のロゴや都道府県などはあっても、ちょっとマイナーなものはそういったサイトには無いことが多い。“画像をトレースするしかないのかな…”そんなときのメモ。
続きを読む
2007/11/10 ( Sat )  00:02:03 | その他/URLめも | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ai、epsのDLと拡張子

aiデータやepsデータをブラウザでDLするときに拡張子が勝手に変更されることがある話。

某ファイル受け渡しサービス(ファイルをネット上にアップロードすると相手にはメールでお知らせ、相手にブラウザでアクセスしてもらいファイルをダウンロードしてもらうサービス。メールに添付できないほどの大きさのデータやり取りによく使われる。)の受け取りページの説明には、『アイコンの上にマウスカーソルを置いて右クリックから「対象をファイルに保存」を選択してファイルを受取ります。』とあるので、普段から素直にそのとおり実行していた。

ある時、圧縮していないaiファイルを送ってよこした人がいた。
素直にいつもどおり保存すると拡張子pdfで保存された。
変なpdfファイルだと不審に思って色々調べた結果、ブラウザでダウンロード時に拡張子が変わることがあることが分かった。
続きを読む
2007/09/27 ( Thu )  22:05:48 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。