スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- ( -- )  --:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

ロゴやシンボルマークのデータを手に入れる

時々、ロゴやシンボル、キャラクター、市章といったマークの類をパンフレットなどに入れるという原稿が来ることがある。しかし、例えば解像度の低い画像で来たり、他のパンフレットが参考に来て丸がついてて「同じやつ」という指定程度だったりと、epsなどのベクトルデータではほとんど入稿されない。データは無いのかと聞いても担当の職員さんからは(まさにそこの職員さんでも)、よくわからない、無い、という返答しかないのがほとんど。また間に他の会社が入っていてうまく請求できないときもある。

 こういったマークの類は目立つし、荒い画像のままは使えない(使いたくない)。EPSをダウンロードできるサイトも利用できるが、企業のロゴや都道府県などはあっても、ちょっとマイナーなものはそういったサイトには無いことが多い。“画像をトレースするしかないのかな…”そんなときのメモ。
 まずは、そのロゴやシンボルを所有する市や団体のサイトにいってみる。(ここで、“あ、もらったデータはこのページの画像だな”ということも多々ある。そんなときも気を落とさず)そこのサイト内でまず探す。沿革や団体の紹介、歴史といったところに、ロゴやシンボルは紹介されている。大抵は画像だが、サイズが大きければそのまま使える場合もあるし、トレースする場合も作業しやすい。運がよいと、ここでEPSをダウンロードできたりする。

 そこで“画像しか見つからなかった”、“画像もなかった”という場合はPDFを探してみる。広報などが狙い目。市章などは広報のタイトルにデザインされていることも多いし、そうでなくても、そのマークが決まった時期の広報には大きく紹介されている場合が多い。PDFをReaderで開いてみて、見つけたら拡大してみる。画像ならピクセルでガタガタに見えるが、ベクトルのままPDFになっていれば拡大しても滑らかなまま。見つけたら、そのPDFを自分のPCに保存し、Illustratorなどで開けばいい。書類にパスワードがかかっていればあきらめることになるが、大抵はかかっていない。
 広報にはなかった、あったけど画像だったとういう場合にも、他のPDFを探してみる。サイト内を「PDF」で再検索してみる、キャラクターものの場合は名前が分かれば、「名前」+「PDF」の語句で検索してみるなど。最後は、上記のサイトにこだわらずWeb全体で検索する。キャラクターなどの名前が付いているものは探しやすい。
 もちろん“探す間にトレースできるほど簡単なもの”ならトレースした方がよいのだけど。


<ロゴなどをDLできるサイト>

標準案内用図記号125種類 -交通エコロジー・モビリティ財団
http://www.ecomo.or.jp/barrierfree/pictogram/picto_top.html
(PDF,EPS,GIF)

ロゴ&マーク大辞典!
http://www.logo1.biz/
(EPS,JPEG)

ロゴタンク/企業・ブランド等のEPSロゴデータ集
http://www.logo-tank.com/
(EPS)


freeps
http://www.logolink.co.jp/04.html
(EPS)


ロゴの杜
http://www.geocities.co.jp/Milano-Aoyama/3886/
(EPS,JPEG)

F1ロゴタイプス特集
http://www.linkclub.or.jp/~yamato77/DL/rok.html
(AI)


CHUBU-NET 県章・市章ダウンロード
http://www.chubu-net.co.jp/kenzai/kensyo/index.html
(PDF)

サイト・チラシ作成によく使う無料アイコン素材
http://free-icon.org/index.html
(AI,GIF)


<ロゴなどをDLできるサイトへのリンク集>

カッティングステッカー カッステ屋 リンク
http://cutting.insage.jp/link.html

Yo! Design | Links | リンク集
http://www.yo-8.com/links.html

※データのDLはフリーでも、使用にはそれぞれのロゴやマークを所有している団体や個人に権利があります。

(2008.6.15,2009.6.2リンク追記)
2007/11/10 ( Sat )  00:02:03 | その他/URLめも | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<サブレイヤーの困ったところ | ホーム | プリフライトチェックとは>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chiruchirupon.blog119.fc2.com/tb.php/12-0786a143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。