スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- ( -- )  --:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

Illustratorでのアンカーポイント数の最大値

1パスに付き、持てるアンカーポイント数には制限がある。v9以降は1パスに付き、32000ポイントまで。v8以前は8191ポイントまで。この制限値を超えると、Illustratorで1つのパスとして保てない。v9以降で作業してるデータにアンカーポイント数8191は超えているけれど、32000以下というパスが混じっている場合、それをそのままv8以前の形式にバージョンダウンし、v8以前のバージョンで開くとパスが知らぬ間に壊れてしまうということだ。
ペンツールなどを使って描いていく場合、この数を超えることはめったにないが、他のデータ、特にGIS系のデータから変換したものは曲線が使えないこともあり(※1)、アンカーポイント数が非常に多いので、これを余裕で超える場合もある。
(1ファイルの制限はプログラム上は特にないと思う。多くなると表示できなかったり、開けなかったりするが、それは個々のマシンスペックによるようだ。)


v9以降(現行のCS3まで):32000のオープンパスならセーフ、32000のクローズパスはNG
v8以前(v7まで確認):8191のオープンパスならセーフ、8191のクローズパスはNG


NGというのは、データを編集する段階では作成することができ、表示もされるが、保存して閉じ、再度開くと壊れているということ。例えば、v10で32000のクローズパスを作り保存、1度ファイルを閉じてから再度開くと32000のオープンパスと1のオープンパスつまり孤立点に分割されてしまう。色が設定してある場合、どちらかにその色設定は反映されるが、もう一方は線塗り両方の色設定がない状態になる。孤立点は色が見えないので、孤立点のほうに色が反映された場合、再度開いたときにはデータが消えているように見える。もちろん、32001以上も壊れるが、孤立点ではなく、32000のパスと残りのパスに別れ、残りの側は変につながったクローズパスになるらしい。

例えばこんな具合↓

0308_p-1.png


↓保存したときは上記のようになっているが、一旦ファイルを閉じて開くと下のようになっている。

0308_p-2.png


実際にペンツールでパスを書いていくと、32000までは大丈夫だが、32001を超えてさらに描こうとすると、エラーメッセージ「定義ポイントを作成できません。アンカーポイントを追加できません。」↓

エラーメッセージ

これが出て、描き足せないのだが、すでに32000のポイントがあるパスにアンカーポイントを追加(ポイントを追加)することはでき、32001、32002とアンカーポイントを追加してデータを作ることはできる。しかし、それをまた開くことができない。
v8でも同じで、8191のパスにアンカーポイントを加えて8192、8193…としていくことはできるが、閉じて開くと壊れている。

ここで、このv8で開くと壊れる8192以上のポイントのパスを持ったファイルをv9以降で開くと、壊れることなく開くことができる。つまり、壊れるのはファイルに書き出せないのではなく、読み込めないためであるらしい。だから例えば、v10からv8にバージョンダウンして保存したものを再びv10で開く分には31999以下なら壊れない。


複合パスはどうかというと、複合パスを構成する個々のパスが上記を超えなければ大丈夫であるようだ。
しかし、何にしてもギリギリの数にしておくのは事故が起きそうで怖い。書き足して伸ばすことはできなくても、すでに出来上がっているものにポイントを追加することはできるのだから、うっかり形状修正をしたら壊れました、ということにもなりかねない。(しかも、次に開いたときにはじめて分かる。下手すると、入稿して印刷した後に気づくかもしれない。)


アンカーポイント数は、ファイル>書類情報(v8,9)、ウインドウ>書類情報(v10)、ウィンドウ>ドキュメント情報(CS2)のオブジェクトで確認できる。v8は毎回メニューから見る必要があるが、v9からはパレットとして表示しておくことができるようになった。CS2ではパスがオープンパスなのか、クローズパスなのかも確認することができる。

※1:曲線が変換できないのではなく、GIS系のソフトそのものが曲線に対応していないものが多い(らしい)。

(Illustrator 8.0.1,10.0.3,12.0.1)
2008/03/08 ( Sat )  03:19:02 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Ctrl+「無変換」「変換」キーでオブジェクトが動く | ホーム | アウトライン化すると最終行がずれる>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chiruchirupon.blog119.fc2.com/tb.php/28-4650b034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。