スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- ( -- )  --:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

Ctrl+「無変換」「変換」キーでオブジェクトが動く

最近のキーボードは「スペース」が小さい。そしてその左右に「無変換」「変換」キーがある。
こいつらはIllustratorで作業しようとゆうときに、思いがけないことをする。Ctrl+無変換、Ctrl+変換キーを押すと、選択しているオブジェクトが動いてしまうのだ。
ここ最近、Windowsマシンのセットになっているスペースキーはどんどん小さくなっている。昔のDOSとかの時のスペースキーは10cmくらいあった気がするのに、最近ではキーの種類も増えたせいか他よりちょっと大きいかな、くらいだ。
(職場のDELLのキーボードなんか、こんなですよ↓)DELLのキーボード

それで何が困るかと言えば、Illustratorにて作業しているとき。
ペンツールでも選択ツールでも何を使っているときでもCtrl+スペース(MacではCommand+スペース)でズームツールになる。いちいちツールを変えなくて良いのでとても便利。なので、Ctrl+スペースを良く使うのだけど、ちょっと間違うとCtrl+無変換やCtrl+変換を押している。そしてこのキーの組み合わせはそれぞれ「←」「→」キーと同じで、選択しているオブジェクトが動くのだ。(動く距離は、環境設定>一般のキー入力の設定値。日本語入力モード時にはCtrl+変換キーでは動かないが、Ctrl+無変換は動く。)

はじめは分からなくて、いつの間にかオブジェクトがずれていることがあるな…?と疑問に思っていたのだけど、「無変換」「変換」←こいつらのせいだと分かってきた。スペースを押しているつもりでこいつらを押しているときがあるのだ。気づいてからは、気をつけていたのだけど、やっぱり押してしまう。キーボードショートカットをカスタマイズして、移動とは別のことが起きるようにしようと思ったが、「無変換」「変換」キーはIllustratorではショートカットキーに設定できないらしい。


というわけで、キーボードのキー配置を変更してみることにした。「無変換」「変換」キーをスペースキーに置き換えてみた。これで無変換キーを押してもスペースキーを押すのと同じになった。いつの間にか、カナや半角カナ入力になっていることもなくなったみたい。やっぱり今までは無意識に間違えて押していたらしい。

ちなみに、使ってみたのはChange Keyというソフト。これはレジストリを書き換えるもので、ソフトが常駐しないということで、選んだが、他にもキー配列を変換するためのソフトは常駐、非常駐などいくつかある。
このソフトを利用するのに、気をつけなくちゃいけないのは、同じPCを複数のユーザーで使っている場合でも、全てのユーザーの設定で変わってしまうということ。(デスクトップのアイコンや壁紙、Illustratorの初期設定などはユーザーごとに設定されるけど、これは違う。)だから、共用のPCだったら、使う人がみんなで合意しないと混乱してしまう。また、そうやって複数のユーザーが設定してあって、Windowsを起動したら初めにログイン画面が出るようにしてある場合、そのログイン時からキーの配置は変わっているので、うっかりそれにからむキーを変更してしまい、ログオンできなくならないように注意。(readme.txtにちょっとした対処法が載っています。)また、起動してパスワード入力する前やPCが固まったときにCtrl+Alt+Deleteは使うので、この3つのキーは位置を変えてもいいけど、有効にしておかないと大変なことに…。


キーボード用ユーティリティ-窓の森
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/keyboard/

キーボード用ユーティリティ-Vector
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/operate/keyboard/

(WindowsXP)
2008/04/28 ( Mon )  23:44:56 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<サブレイヤーの利用法 ファイル間のレイヤーコピー | ホーム | Illustratorでのアンカーポイント数の最大値>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chiruchirupon.blog119.fc2.com/tb.php/29-6d26a698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。