スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- ( -- )  --:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

サポートデータベースに…

Adobeのサポートデータベースに下のようなものを見つけた。

文書番号:232913
コピー&ペーストしたスレッドテキストの最終行にずれが生じる(Illustrator CS/CS2/CS3)
http://www.adobe.com/jp/support/kb/ts/232/ts_232913_ja-jp.html
http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?232913+002
「Adobe Illustrator CS/CS2/CS3 で、[均等配置(最終行左揃え)] または [均等配置(最終行上揃え)] が設定されたスレッドテキストの各スレッドを個別にコピー&ペーストし、再度リンクすると、テキストエリア内の最終行にずれが生じます。」(サポートデータベース文書番号:232913より)

…ということですが、制御文字を表示すれば一目瞭然なことに個別にコピーした時点でボックスごとに文章は切れ、リンクしなおしてもそこで改行されているから最終行が揃わないのであって、解決方法の「A. スレッドテキスト全体を選択しコピー&ペーストします。」はいいけど、「B. ずれが生じているスレッドのみを選択し、[両端揃え]を設定します。」には苦笑した。

Win CS2でやってみたけど、この通り↓
45_232913_2.png
1番上が元、2番目が個別にコピーして再リンク、3番目が2番目の文章に修正を加えたもので、4番目がサポートデータベースのBの対応してから文章に修正を加えたもの。(「など」を追加)
制御文字を表示↓で分かるとおり、改行されているから修正加えても変なところで改行されたまま文字は送られて、Bの通りにしたものは不自然に両端揃えになる。
45_232913_1.png

正しい対応は「再リンク後、余分な改行をテキスト編集で削除する」だろう。
ちなみに[均等配置(最終行左揃え)]または[均等配置(最終行上揃え)]」だけじゃなくて、均等配置(最終行中央揃え)、均等配置(最終行右揃え)、均等配置(最終行下揃え)も同じ。

(XP Illustrator 12.0.1,13.0.3,14.0.0,Vista Illustrator 13.0.3,14.0.0)
2008/12/20 ( Sat )  21:23:16 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Bridgeでaiファイルを見る時のサムネール表示 | ホーム | 開いているファイルを切り替えるショートカット>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chiruchirupon.blog119.fc2.com/tb.php/45-75613f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。