スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- ( -- )  --:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

IllustratorにEPSを配置するときの表示

IllustratorにEPSを配置するときの話。リンク配置すると、解像度の低い画像だったり、それがモノクロだったり、場合によっては画像はあるが中身が表示されないなんてこともあるが、これは仕様。昔は埋め込まないと、とかいう話だったが、v10以降は環境設定で設定を変更でき、EPSもほかの画像形式のファイルと同じようにリンクでもきれいな画像で表示できる。
画像を表示することでパフォーマンスが落ちるのを防ぐ意味で、EPSを配置した場合にはEPS保存時に一緒に保存するプレビュー画像をあたりとして表示するようになっている。これをモニタ上で元の画像のように高解像度で表示しようとしたり、非PSプリンターに出力しようとすると、一時的にでも埋め込むしかなかった…のは本当に古い話で、v10以降は環境設定の「ファイル・クリップボード」(バージョンによっては「ファイル管理・クリップボード」)で、「リンクされたEPSに低解像度の表示用画像(プレビュー)を使用」のチェックを外すことで、EPS以外の画像と同じようにきれいな画像で表示することができる。(ただし、その分PCのメモリは食われるので場合によってはメモリが足りなくなって作業が処理できないこともある。)

↓ CS4環境設定の「ファイル管理・クリップボード」(チェックしてある)
CS4環境設定の「ファイル管理・クリップボード」

↓ v10環境設定の「ファイル・クリップボード」(チェックしていない)
v10環境設定の「ファイル・クリップボード」


↓ リンクされたEPSに低解像度の表示用画像(プレビュー)を使用にチェックした状態
  (EPS保存時のプレビューにTIFF(1bit/pixel)を選択)
47_banana01.png

↓ リンクされたEPSに低解像度の表示用画像(プレビュー)を使用にチェックしていない状態
47_banana02.png

チェックが付いた状態では文字通り「表示用画像」つまりEPS保存時のプレビューが表示されているだけ。Photoshop EPS に限らず、IllustratorEPSも同じで、EPS保存時の「プレビュー」の項目に設定した画像が表示される。プレビューをなしにしてEPSが保存してあれば画像は何も表示されない。もちろん、プレビュー表示がそうなっているだけで、元のファイルが荒くなっている訳ではないし、モニタ上は荒くてもPSプリンターに出力すればちゃんときれいな画像でプリントアウトされる。

↓ PhotoshopCS4のEPS保存時のオプション
  Windowsの場合はプレビューは「なし」、「TIFF(1bit/pixel)」モノクロ、または「TIFF(8bit/pixel)」カラーを選択できる。ここで設定したものが、「表示用画像」として使われる。
EPS保存時のオプション

↓ IllustratorCS4のEPS保存時のオプション
47_ill02.png
Illustratorもプレビューを何にするか選べるようになっている。ただ、IllustratorのEPSなら、Illustratorに配置ではなく、コピペの方がよかったはず。(テキストやオブジェクトの位置が微妙にずれることがあったと思う。)


参考:Adobeサポートデータベース
文書番号:227334  Photoshop EPS 形式のファイルを配置してもプレビューが表示されない(Illustrator CS2)
http://www.adobe.com/jp/support/kb/ts/227/ts_227334_ja-jp.html
http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?227334+002


-2009.3.18追記-

CS2から(らしい)は、環境設定の「リンクされたEPSに低解像度の表示用画像(プレビュー)を使用」にチェックしてあっても、プレビューを「オーバープリントプレビュー」にすればEPSがクリアに表示されるようになった。

↓ CS2の「オーバープリントプレビュー」
オーバープリントプレビュー

ちなみに、ライブトレースはオーバープリントプレビューにするだけではクリアな画像をトレースしてくれない。

配置したEPS画像をクリアな画像を元にライブトレースしたければ、環境設定の「リンクされたEPSに低解像度の表示用画像(プレビュー)を使用」のチェックをはずすか、EPSを埋め込む必要がある。「リンクされたEPSに低解像度の表示用画像(プレビュー)を使用」にチェックした状態では、オーバープリントプレビューにしていればリンクEPS画像もクリアに表示されているが、ライブトレースはプレビュー画像が元になる。

(XP Illustrator 10.0.3,12.0.1,13.0.3,14.0.0,Vista Illustrator 13.0.3,14.0.0)
2009/02/12 ( Thu )  00:48:43 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Adobeサポートデータベースの移行 | ホーム | Bridgeでaiファイルを見る時のサムネール表示>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chiruchirupon.blog119.fc2.com/tb.php/47-c15555a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。