スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- ( -- )  --:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

埋め込み画像の取り出し

Photoshop CS2でpdf,aiを開くと、“ファイル全体ラスタライズして開く”の他に、埋め込み画像も個別に読み込める。(Photo7ではファイル全体をラスタライズするしかないから、CSから?CS2から?)
「開く」時に、選択メニューから「画像」を選択する。
  • pxは元画像のまま。配置時に縦横比が変えてあっても元の縦横px比になる。

  • 解像度は配置された状態からひろうらしい。

  • Illustratorファイル上での回転は関係ない。

  • リンクはペケ。モノ2値もむりっぽい。IllustratorCS2だとモノの他グレーも読み込めない。

  • クリッピングマスクがあっても、元の画像を読み込む。

  • IllustratorでCMYK書類に埋め込んだRGBは当然ながらCMYKに変換されているので、CMYKで読み込まれる。グレーはグレーで読み込まれる。

  • ai形式も保存時に「PDF互換ファイルを作成」オプションにチェックしてればpdfと同じ。してないと無理。開きなおして別名保存でオプション変えればよい。「圧縮を使用」は無関係っぽい。

  • epsは無条件にファイル全部ラスタライズ。開きなおしてaiに以下同上。
     (epsをAcrobat Distillerを通して作ったPDFは画像がバラされたりするので、どちらでもいいこともあるが開きなおした方が良い。)

  • IllustratorからのPDF保存時に画像がダウンサンプルになってると当然、ダウンサンプルされたものが読み込まれる。

  • ぼかしたドロップシャドウなど「アピアランスを分割」すると画像になるものも読み込める。(aiではアピアランス属性のままでも)この場合の解像度は「書類のラスター効果設定」の数字らしい。


(Illustrator 10.0.3,12.0.1 Photoshop 9.0.2)


-2008.7.20追記-

続編>埋め込み画像の取り出し その2
2007/09/17 ( Mon )  02:21:34 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<メッシュツール→普通のパス | ホーム | 刈り込みと合流、アウトライン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chiruchirupon.blog119.fc2.com/tb.php/5-7d1bac98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。