スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- ( -- )  --:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

保存できなくなったときの対処

ファイルを保存しようとするとき
「イラストレーションを保存できません」「PDFファイル形式に問題があります」
などとエラーメッセージが出て保存できない時の対処。

基本的に、メモリー不足で出ることが多い。長い間作業していたり、大きなファイルを扱うと起きやすい。
イラレが保存するときにメモリを使わないようなオプションを選択したり、イラレが使えるメモリをできるだけ増やしてやる=他で使っている分をできるだけ減らす対処でなんとかできることも多い。
  • 別名保存時にチェックを全てはずしてみる(「PDF相互ファイルを作成」や「圧縮を使用」などのチェックをはずす。プレビューもなし。これは保存時の処理が少なくなる)

  • 保存の前にクリップボードを軽くしてみる(イラレのコピーの重いデータをクリップボードに残したままにしない、くらいの意味。メモリの削除コマンドがあればいいのだけどないので、メモ帳などで「a」とかの文字1字をCtrl+Cでコピーしたりだとか)

  • 保存したいファイルとは別に開けているファイルがあったら閉じる

  • イラレ以外のソフトを全て閉じてみる(ブラウザ、メールソフト、エクスプローラなども。出来るならウィルス対策のソフトなども)

  • 表示をプレビューでなくてアウトラインにしてみる

  • 表示されているウィンドウを小さくしてみる(画面いっぱいに表示しない)

  • Tabでパレットを全部隠してみる(サムネール表示などはメモリくいやすいらしい)

  • 別の形式で保存してみる(aiで保存しようとしているならepsだとか)

  • 不要なスウォッチ、ブラシ、シンボルなど全て削除してみる

  • 埋め込み画像もできればリンクにしたりする

  • 保存場所を変えてみる(例えばドライブ直下など)

  • 新規ファイル作って全てコピペで保存してみる

  • だめなら新規ファイルに全てコピーされたことを確認してから、元ファイルを(怖いけど)保存せずに閉じて、改めてコピーした先の新規ファイルを保存してみる

  • まだ、だめなら新規ファイルに一部ずつコピーして保存してみる(もし壊れているオブジェクトがあるなら一部分ずつコピーして保存していけばなんとかいけるかも)


こんなんでダメだったらさっさと諦めて作業しなおす。(そのほうが早い。)

保存中は他には何も作業させず、ほっておく。スクリーンセーバーも好ましくないので保存時間が長いときはあらかじめ切っておくか、スクリーンセーバーが起動しないようマウスを時々動かす。

(Windows)

2007/09/27 ( Thu )  01:51:03 | Illustrator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ai、epsのDLと拡張子 | ホーム | スウォッチに関するトラブル>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chiruchirupon.blog119.fc2.com/tb.php/7-882f89e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。